納品までの流れ
 

HOME < 納品までの流れ

お問い合わせ

まずはお問い合わせフォームか、お電話にてお問い合わせ下さい。実現したい機能の内容、ご予算、納期などをヒアリングさせて頂きます。

ご提案と概算見積もりの提示

お問い合わせ時の情報を基にご提案書と概算見積りを作成し、システムの機能などについて、直接お会いして詳細な打ち合わせを行います。 その上でご予算や納期の最終調整をさせて頂きます。

最終見積もりの提示

上記の打ち合わせを基に、最終的な見積りを作成・提示致します。

 

発注・契約

ご発注いただく際にはまずその旨をご連絡頂きます。 その後、弊社より二部契約書を郵送し、ご捺印した一部を返送して頂きます。

着手金

着手金として半金をご請求させて頂きます。 ご入金を確認後、開発を開始いたします。

開発の開始

まず機能の詳細を確認する為に打ち合わせをさせて頂きます。 その上でデモ画面を作成いたしますので、そのデモ画面を確認して頂いて、画面遷移や機能、ユーザビリティなどの確認を行います。
別途、デザインや画面のディレクションをご依頼いただいた場合も、この時にイメージなどを提示いたします。

 

システム開発

プログラミングを開始いたします。 定期的に進捗をご報告し、仕様等も定期的に確認させて頂きます。

テスト

システムがテスト出来るようになった段階でベータ版をテストして頂きます。 このベータ版をテストして頂いた上で、機能やユーザビリティの調整を行って頂きます。

納品

システムが完成した後に総合的なテストをして頂きます。完成したシステムをテストいただいた上で、微調整をさせて頂き納品となります。

 

残りの半金をご入金頂き、すべての作業が完了となります。